• ホーム
  • 自宅で出来る性感染症(STD)検査とはどんなもの?

自宅で出来る性感染症(STD)検査とはどんなもの?

2020年02月11日

性病の検査は医療機関に行かなければ受けられないと思っている人は少なくありませんが、実際は自宅にいながら検査を受けることもできます。その方法は性病検査用の検査キットを用いるというものです。検査キットはネットから注文を行うことができて、自宅に郵送されますので、誰でも簡単に性病検査を行うことができると言えます。

初めて利用する場合は、注文や検査キットの使用方法が分からなくて不安かもしれませんが、これらはとても簡単なので安心して利用することができるでしょう。まずは自分が検査したい性病のキットを探してネットから注文を行います。早ければ当日か翌日に製品が到着し、発送元と送付先が離れていたとしても数日以内には到着するので、すぐに利用したい場合も安心です。製品が到着したら使用方法に従って検体を採取し、採取した検体を郵送で送り返します。あとは然るべき機関で検査が行われ、結果が出るのを待つだけであり、結果は数日から1週間ほどの期間が経つと教えてもらうことができるでしょう。

なかには自宅で検査を行うと精度が低いのではないかと心配になる人もいるかもしれませんが、送付した検体を検査する機関は厚生労働省で認可が得られている場所であり、病院と同じように臨床検査を行うことに関しての厳しい基準をクリアしているので、不安になる必要はないのです。病院と同じように精度は信頼できるものなので、初めて使う人でも不安を感じずに利用してみると良いでしょう。不明なことがあった場合はサポートセンターに問い合わせることができますし、検査キットの選び方や検体採取で不明なことがあった場合もサポートを受けることができるので安心です。

自宅で性病検査を行うことができる検査キットは、費用も安く済みますし、非常に便利なものだということができます。注文から検査結果が出るまでの期間は約1週間から2週間であり、とても早く検査を行ってもらうことができるのです。注文すれば郵送で自宅に届きますので、病院を利用するときのように誰かに検査したことを知られてしまうということもありません。性感染症の検査を受けるために病院に行くことに抵抗がある人も少なくありませんが、検査しなければ症状が悪化したり重い病気になったりする可能性があります。自宅で行う性病検査であれば費用も安く、プライバシーも保護されているので、人の目を気にすることなく安心して利用することができるでしょう。